Raspberry Pi でWebカメラ (2) USB Webカメラの接続

投稿者: | 2015年9月24日

今回の記事向けに、Raspberry Pi本体も久しぶりに電源をいれることになったので、まずはシステムのアップデートを行います。というわけで、機器を接続するのですがオールインワンのノートPCと違うので機器をゴテゴテとつないでいく必要があります。

機器の接続

具体的には、HDMIポートにHDMIケーブル刺して、有線LANをつないで、本体のUSBポートにキーボード、マウスを接続して、電源ON・・・としようと思ったのですが、Raspberry Pi にはUSBポートが2個しかないので、USBハブを繋いでポート数を増やしておきます。また、最終的には本体への給電もこのUSBハブから行いたいと思ったので、USBハブの1ポートをRaspberry Pi本体の電源ケーブル(Micro USBケーブル)につなぎます。

ポンチ絵を書くとこんな感じですね・・・。なんだか微妙ですが、結果としてちゃんと動いたので良しとします。

s-20150925

最初の設定時だけは、キーボード(K/B)、マウス、モニタ、有線LANがつながり、無線LANの設定が済むと有線LANケーブルも接続しないで作業していきます。

OSのアップデート

というわけで、もろもろ機器を繋いで電源を入れ、しばらくすると、無事GUI環境が立ち上がります。インターネットにつながることを確認したら、ターミナルを起動てサクサクと設定作業にかかります。

$ sudo apt-get update
$ sudo apt-get upgrade
$ reboot

update/upgradeの作業は待ち時間が長いので、別の作業などしてのんびり待ちましょう。

リブートしたらOSのアップデート作業は完了です。

Webカメラの接続と動作確認

今回使用するWebカメラ、バッファローの「BSW3KM01」はUVC・UAC対応のWEBカメラなので、基本的にUSBポートに接続するとRaspberry Piに自動認識され、各種アプリケーションから利用できるようになります。というわけで、WebカメラをさくっとUSBハブにつないで、ログファイルを見て無事接続されたことを確認します。

$ less /var/log/messages
(略)
Sep 24 09:08:17 raspberrypi kernel: [ 1133.577513] usb 1-1.2.1.2: New USB device found, idVendor=0ac8, idProduct=
0332
Sep 24 09:08:17 raspberrypi kernel: [ 1133.577545] usb 1-1.2.1.2: New USB device strings: Mfr=1, Product=2, Seria
lNumber=0
Sep 24 09:08:17 raspberrypi kernel: [ 1133.577563] usb 1-1.2.1.2: Product: Vimicro USB2.0 UVC PC Camera VC0332
Sep 24 09:08:17 raspberrypi kernel: [ 1133.577578] usb 1-1.2.1.2: Manufacturer: Vimicro Co.,ltd
Sep 24 09:08:17 raspberrypi kernel: [ 1133.851584] Linux media interface: v0.10
Sep 24 09:08:17 raspberrypi kernel: [ 1133.896796] Linux video capture interface: v2.00
Sep 24 09:08:17 raspberrypi kernel: [ 1133.942483] uvcvideo: Found UVC 1.00 device Vimicro USB2.0 UVC PC Camera VC0332 (0ac8:0332)
Sep 24 09:08:17 raspberrypi kernel: [ 1133.955344] input: <strong>Vimicro USB2.0 UVC PC Camera</strong> VC as /devices/platform/bcm2708_usb/usb1/1-1/1-1.2/1-1.2.1/1-1.2.1.2/1-1.2.1.2:1.0/input/input3
Sep 24 09:08:17 raspberrypi kernel: [ 1133.959047] usbcore: registered new interface driver uvcvideo
Sep 24 09:08:17 raspberrypi kernel: [ 1133.959076] USB Video Class driver (1.1.1)
Sep 24 09:08:17 raspberrypi kernel: [ 1134.249878] usbcore: registered new interface driver snd-usb-audio
(略)

無事 uvcvideo と認識されていますね。Product名が「Vimicro USB2.0 UVC PC Camera」と表示されてますが、気にしないことにしましょう。ちゃんとカメラが機能しているかが気になるので guvcview というソフトをインストールして動作確認をしましょう。(この辺は、参考文献の手順通りです)

$ sudo apt-get install uvccapture uvcdynctrl guvcview

これでインストールが終わるので、GUI環境(X-Window)で、

メニュー>サウンドとビデオ>guvcview

を選択します。

RasPi_guvcview20150924

起動すると、カメラ設定(ホワイトバランスや明るさ、コントラスト)のウィンドウと、Webカメラの画像が表示されるウィンドウがそれぞれ開きます。(Webカメラの画像は事務所の雑然画像なのでカットしていますw)

 

RasPi_guvcview-220150924

というわけで、ちゃんとカメラに向けた画像が表示されているので接続確認完了です。

 

Raspberry Pi でWebカメラ (2) USB Webカメラの接続」への2件のフィードバック

  1. ピンバック: Raspberry Pi でWebカメラ (3) 無線LANアダプタGW-US54GXSの接続と設定 | ラット渡辺ブログ

  2. ピンバック: Raspberry Pi でWebカメラ (1) はじめに | ラット渡辺ブログ

コメントを残す